about


SCSについて

SCSは、早稲田大学の学生が主体となっているアカペラサークルです。
サークル内で、同じ音楽を求める人、仲のいい人が集まってバンドを組み(SCSでは一つのグループを「バンド」と称しています。)、ハーモニーや歌唱力の向上を目指し日々練習をしています。春夏秋冬と年4回ほどライブも行っています。
TRY-TONE、Smooth Ace、AJI、ゴスペラーズなどプロデビューを果たした卒業生も多数います。

SCSは4月〜3月を1年度としており、在籍できる期間は4年間です。

サークル員は、およそ150名程度で、そのうち常時活動しているのは100名程度です。早稲田の学生だけでなく他大生から社会人まで幅広い種類の人が集まっています。

▲TOPに戻る

アカペラについて

アカペラとは、言葉の本来の意味からすると、無伴奏でコーラスをすること。ピアノ伴奏無しの合唱曲もアカペラです。 SCSで「アカペラ」と言うときには、1パート1人の4〜6人のコーラスという形のバンド構成による演奏を指します。バンドによってはボイスパーカッションが用いられています。

楽器が必要ないので、誰でも簡単に始められます。しかし実際は非常に奥深いスタイルでもあります。突き詰めようとすれば、厳密なハーモニーや、音の広がりを出すための工夫が必要になってくるのです。楽器とは違った響きを生み出せるのもアカペラの魅力の1つでしょう。

普段のSCSは、ポップスやジャズの曲をアカペラにアレンジして歌ったり、ゴスペラーズ、Take 6などのアカペラグループの曲をカバーしたりと、様々なジャンルの音楽をアカペラで表現しています。

▲TOPに戻る

SCSへ入会するには

サークルに入ること自体に特に条件などはありません。
上記にもある通り、早稲田以外の学生・社会人の方でも問題ありません。
歌の経験は基本的に問いませんので、ただアカペラのスタイルに興味があったり、歌うことが好きでさえあればよいのです。
※ただし高校生以下の方の入会はお断りさせて頂いています。また、早稲田大学の学生サークルであるため、イベントの場所・日程が他大・社会人の方には参加しづらいものに設定される場合があります。

サークルに参加を希望する方は、新歓に参加することをおすすめします。
4月の前半、早稲田大学西早稲田キャンパスにてストリートライブや説明会などを行っています。「アカペラ」や「SCS」の看板を持ったサークル員を見つけたら声をかけてみてください。
新歓の詳細についてはこのHPでもお伝えします。(新歓活動について

「新歓時期を逃してしまったけど、SCSに入りたい!」という方は、月に1回行われる「SCS総会」に直接来てサークル員に声をかけてください。入会係より詳しい説明をさせて頂きます。例年10月頃に新人ライブを行っているのですが、それ以降に入会する場合は、3月までを見学期間として翌年度の4月より新人として入会することをおすすめしています。

総会の日程はトップページをご覧ください。

その他わからないことがあればメールにてお問い合わせ下さい。
入会に関するメールは入会係まで。

▲TOPに戻る

SCSへの営業依頼について

SCSには現在多数のアカペラバンドが所属しており、各バンドごとにライブハウスやイベントでの営業活動を積極的に行っています。

各バンド個別に依頼を頂くことも可能ですし(バンド紹介)、サークル単位で「こういった演出のできるグループはいないか」等の依頼を頂くことも可能です。

そういった営業依頼に関するお問い合わせは営業係までお願い致します。

▲TOPに戻る

年間スケジュール

SCSでは毎月(8月を除く)行われる総会に加え、一年間にわたってさまざまな行事や、サークル規模でのライブが行われます。

4月

新歓活動

4月1日から5日までの5日間は新入生への声かけのため、早稲田が戦場と化します。
SCSでも大学構内で歌ったり、いろいろな場所でビラを配り積極的に新歓活動を行っています。
また4月中から5月の頭にかけて、花見や練習会など様々なイベントが企画され、サークル員一同全力で取り組んでいます。(詳しくは新歓活動について

5月

新歓ライブ

新歓活動の集大成である新歓ライブでは、ホールを貸し切って、一日中様々なジャンルのバンドが歌い続けます。
入場無料で出入り自由なのですが、最初から最後まで聞いてくれるお客さんも多いライブです。

7月

サマーライブ

7月のサマーライブ。世代交代後、初めてのサークルライブということで、皆気合いが入ります。

8月

合宿

合宿のメインイベントは、くじ引きによって即興&ランダムでバンドを組み、指定された曲を1日でアカペラアレンジして発表するというもの。ちゃんと演奏するバンドもあれば、ネタを極めるバンドも...。もちろん飲み会もあるし、暇な時間はスポーツをしたり、プールに入ったりして遊びます。

10月

新人ライブ

その年の新人(1年目)だけで作り上げるサークルライブ。夏休みの練習の成果が発揮されるライブです。このライブによって、新人たちが更に団結すると言っても過言ではありません。

11月

早稲田祭

2日間ある早稲田祭、SCSはもちろん歌いっぱなしです。本キャンパス10号館の屋上を貸し切って開催される早稲田祭ステージ。OBOGさんも参加し、その名の通り「お祭り」状態に。

12月

ウインターライブ

ウインターライブということで、クリスマス色が強いライブになることもあります。アカペラの神髄といえばやはりクリスマスソング。そういう意味でも、ウインターライブは他のライブと少し雰囲気が異なっています。

3月

スプリングライブ

年度末のライブということで、サークルライブのまとめ的なライブになるのがこのスプリングライブ。また、4年目の卒業ライブも兼ねているので、涙を誘う事間違いありません。

スプリングスプリング

スプリングライブの直後に行われるのがこの「スプリングスプリング」4年目のサークル卒業を祝う、いわゆる「追いコン」です。そして、やっぱり1日中歌い続けます。SCSは最後の最後まで歌い続けるサークルなのです。

▲TOPに戻る

新歓活動について

SCSは毎年4、5月に早稲田大学構内で新歓活動を行っております。

2014年度 新歓特設サイトはこちら!

新歓出店(4月上旬)

キャンパス内のブースにてSCSの簡単な説明が聞けます。過去のライブ音源なども聞けるので、アカペラや音楽に興味がある人は一度立ち寄ってみてください。

新歓説明会

新歓出店最終日に大教室を借りて、SCSについての説明会を行います。
また、生声でのミニライブも行われます。

新歓コンパ

SCSでは新歓期に2回のコンパが行われます。
コール無しのまったり飲みなので気軽に参加できます。

花見

4月中旬に行われる花見では花が散ってる事も多いのですが(汗)、サークル員や同期で仲良くなれる絶好の機会です。

新歓練習会

新歓練習会はアカペラとはどんなものかを実際に歌ってもらおうというイベントで、SCS新歓活動のメインイベントと言っても過言ではありません。
全9回にわたり、いろいろなアカペラ曲を現役サークル員が丁寧に指導します。

新歓ライブ

新歓活動の集大成として行われる、現役サークル員による入場無料のライブです。
いろいろなジャンルを歌いこなすバンドが、何時間にもわたってたくさん登場します。

※新歓活動の内容については今後変更される可能性もあります。

▲TOPに戻る